音楽は芸術でありエンタメでもあります。音楽にはたくさんのジャンルがあります。音楽の楽しみ方もさまざまです。

エンタメの音楽 本当の意味での音楽

音楽は素晴らしい芸術でありエンタメでもあります

音楽は素晴らしい芸術であり、エンターテインメントであるともいえます。
素晴らしい音楽は人を感動させ、興奮させ、喜びや楽しみを聴く人に与えることができます。
またときには悲しい気持ちや孤独を感じる時、人生をあきらめたくなっているときなど、癒しやなぐさめ、もう一度がんばろうという勇気を与えてくれることさえあります。
音楽にはヨーロッパで発達し、長い歴史を持つクラシックをはじめとして、多種多様なジャンルがあります。
ロックやジャズ、ポップス、演歌、歌謡曲、ヒップホップ、タンゴ、ボサノバ、フラメンコなどなど。世界各地の地域や民族間で独自に発展した民族音楽も多くあります。
異なったジャンルの音楽を融合させたり、民族音楽のエッセンスを取り入れたりして、日々新しい音楽が生まれているとも言えます。


音楽の楽しみ方もさまざまなものがあります。
プロの演奏家や歌手のコンサートに足を運ぶ人も多いです。
コンサートホールでの生演奏は臨場感や迫力が違うともいいます。
あこがれのアーティストと同じ空間で、同じ空気を感じられるというのも良いものでしょう。自分で歌を唄ったり、楽器演奏をして楽しむ人も大勢います。
カラオケは娯楽として定着していますし、ロックバンドを組んで、演奏活動をする人も少なくありません。インターネットが発達した現在、自分の歌や演奏を録音したものをインターネット上に発表することも簡単です。
インターネット上に発表すれば、世界中の多くの人に聴いてもらうことができますし、プロの目にとまりスカウトされる人も中にはいるようです。
音楽はこれからも芸術としてエンタメとして、わたし達にとって大切な存在であり続けるでしょう。

Copyright (C)2021エンタメの音楽 本当の意味での音楽.All rights reserved.